≪1月20日講座≫

 

講師:髙木 惠美子(たかぎ えみこ)

 

 ■家計から投資まで、ライフプランニングに役立つ日経新聞読みこなし術

 

 時間:10:00-13:00

 参加費:5,000円

 認定単位:3単位  科目:ライフ

 

 

 ≪内容≫

日経新聞には、世界の経済ニュースや企業情報、身近な新商品など「情報のお宝」がいっぱいです。とはいえ、「毎日なんとなく読んでいる」だけでFP業務に活かせていない方も多いのでは? 効率よく情報を得るには、紙面の構成や用語の理解が必要です。読み方のコツをマスターし、「情報を知恵に変える力」を身につけていきましょう。

この講座では、時短読みから、数字の深読みまで、「日々のFP業務に使える活用法」を伝授します。顧客へのアドバイスだけでなく、ご自身の家計管理や仕事にも役立つこと間違いなし!実際の新聞を教材に、楽しく読み解く講座です。

 

<おもな内容は?>

1 短時間で情報収集!紙面、記事の構成を知ろう

2 資産を増やす! マーケットの流れはここで読み解け

3 家計も変わる! 記事の活用法を知ろう

4 経済を先読み!景気、モノの値段はここで予測

 

【持ち物】蛍光ペンをご持参ください。

※教材の新聞はこちらでご用意します。

 

 

 

≪1月20日講座≫

 

講師:河合 真樹(かわい まき)

 

 ■FPから見る2025年問題と民間保険の役割&リスクマネージメント

 時間:14:00-17:00

 参加費:5,000円

 認定単位:3単位  科目:リスク

 ≪内容≫

今回のテーマは「2025年問題」です。

あとわずか8年で団塊の世代が75歳以上となります。国民の5人に1人が75歳以上、そして3人に1人が65歳以上という超高齢化社会に突入します。

そこで、問題になってくるのが医療費と介護の問題です。診療報酬は2年に一度、介護報酬は3年に一度改正されますが、2018年は6年に一度の同時改正が行われます。

今回は、2025年問題への対応が焦点となっています。そこで、下記の内容を中心にリスクマネージメント手法の理解を深めていきたいと思います。

本講座では3つの内容に分けて考えてみたいと思います。

(1)2025年問題とは?

(2)民間保険の役割 

(3)保険付帯サービス

 

この継続セミナーは、生命保険をわかりやすく解説する内容となっています。保険初心者または保険を勉強してみたいFPの方向けです。

 

 

 

≪2月17日講座≫

 

講師:政橋 奈保美(まさはし なほみ)

 

 ■実用ツールの活用で相談者満足&理解度UPのコンサルティング術

 

 時間:10:00-13:00

 参加費:5,000円

 認定単位:3単位  科目:倫理

 

≪内容≫

プラン作成に先立ってFP相談の第一歩である顧客の現状データを正確に把握することで、顧客の問題点や目標が明確化します。

また、顧客自身においても、そのデータを視覚化するはたいへん重要なことです。

本講座では、その重要性を理解するとともに、実用ツールの活用で「相談者満足&理解度UPを図るコンサルティング術」を解説します。

・意外に難しかった「顧客データの収集」実用ツール活用紹介

・グラフ化することでわかる見える化の重要性

・時短且つ相談クォリティーが上がる各種ツール活用することで相談者満足&理解度UP

・FP相談の第一歩 正確な現状把握に立ち戻る重要性の理解

・実用ツール活用することで自動化で業務効率化を実現。

・ロボットアドバイザー・各種診断ツールを活用することで顧客の満足度アップ

 

 

 

 

≪2月17日講座≫

 

 

 講師:竹内 道子(たけうち みちこ)

 

■FP必須!つみたてNISA、NISA、iDeCoの使い分けとコンサル方法

 

 時間:14:00-17:00

 参加費:5,000円

 認定単位:3単位  科目:金融

 

 ≪内容≫

2018年より「つみたてNISA」がスタートします。2014年からスタートしている「NISA」とは、どちらか選択制になります。また、2017年に個人型確定拠出年金(iDeCo)の内容が新しくなり、原則として誰でも加入できるようになりました。未成年専用の「ジュニアNISA」もあります。

投資に関する制度が多様になり、どれを選べばよいのか相談現場でも聞かれることが増えています。

この講座では、「iDeCo」「NISA」「つみたてNISA」「ジュニアNISA」の違いを確認し、それぞれのメリット・デメリットや使い分けについて解説していきます。FPとしてコンサルティングを行う上で押さえておきたいポイントとともに、投資家としても必要な知識を習得します。

 

・「つみたてNISA」「NISA」「IdeCo」「ジュニアNISA」についての基本内容

・「つみたてNISA」について金融庁の考え方

・つみたてNISAの選定要件と対象商品

・つみたてNISA対象商品の金融機関ごとの違い

・選び方・使い分けについて

・Q&A

 

 

 

<FP継続教育セミナーお申し込み後のキャンセルについて>

エフピープラネット名古屋会場のFP継続教育セミナーにおきましてはセミナー受講料を

当日のセミナー会場受付にてお支払い頂くシステムを導入していております。
(※事前に受講料の振込みをお願いすることは一切ありません。)

これにより、

セミナー前日までにキャンセルのご連絡を頂ければ、キャンセル料などは
一切発生しないように努めています。

受講されるFPの方々に少しでも、お気に入りの講座や講師のセミナーに
安心してお申込み頂けるように導入致しました。
 
FP継続教育セミナーお申し込み後に体調不良や急なお仕事などで受講を
キャンセルする場合は気軽にご連絡くださいませ。

キャンセル等は発生しませんのでご安心お申込みください。