≪8月19日講座≫

 

講師:鬼木 友一(おにき ともかず)

 

 ■定拠出年金を活用するためにFPとして押さえておくべきこと

 時間:10:00-13:00

 参加費:5,000円

 認定単位:3単位  科目:ライフ

 

 

 

 

 

≪内容≫

今年、確定拠出年金法が大きく改正され、話題になっています。

多くの媒体で、制度の特徴やメリットは紹介されていますが、自分に合った活用をしっかりできる人はどれくらいいるでしょうか?

FPとしてアドバイスするために、必ず把握しなければならない事項から活用方法まで、講師独自の視点を交えてご紹介致します。

 

 

≪8月19日講座≫

 

 

講師:織田 昌典(おだ まさのり)

 

 ■フィンテックはお金の未来を変えるか。新しいお金と金融サービス

 時間:14:00-16:00

 参加費:5,000円

 認定単位:2単位  科目:金融

 

 

 

≪内容≫

これまでになかった新たな金融サービスの時代が始まろうとしています。それが、金融(ファイナンス)とテクノロジーの融合を意味する「フィンテック(FinTech)」です。日本のメガバンクも本格的にフィンテック開発に動きはじめ、まさにお金の歴史が変わる前夜と呼べる「今」かもしれません。

この講座では、お金の未来を変えるかもしれない「フィンテック」に焦点を当てて、その動向を探り、FPとして最低限知っておきたい新しいお金サービスの基礎知識を解説します。

 

≪9月16日講座≫

 

講師:二村 猛(ふたむら たけし)

 

 ■財産を渡す人も引き継ぐ人もどちらも安心な不動産相続テクニック

 時間:10:00-13:00

 参加費:5,000円

 認定単位:3単位  科目:相続

 

 

 

≪内容≫

親や祖父母の代で気づいて解決しておけば簡単だったことが解決されておらず、子供や孫の代で解決に動き回らなければならない。ということが現実に起こっています。共有名義、土地境界不確定、越境、相続未登記、抵当権抹消の問題など、さらに次の世代へ先送りになると、複雑化してやがては解決不可能な状態になる可能性が高いです。

解決できない・何もできない負の財産を、代々引き継いでいって良いのでしょうか?

そうならないように、相続の発生前にチェックし、必要に応じて早めに解決することをお奨めします。

不動産とは、そもそもどういうものなのか?利用する際に問題になることは何があるのか?等、押さえておきたい不動産の知識をお伝えします。

(1)財産に不動産がある場合の財産分割パターンとその解説

(2)不動産を相続する際の注意点

(3)相続後に不動産を売却する際の注意点

(4)相続後の空家や空マンションの活用方法 

(5)参考情報(不動産に関する今後の動き)

(6)まとめ

 

≪9月16日講座≫

 

講師:二村 猛(ふたむら たけし)

 

 ■相続対策としてのマンション投資(経営)の考え方と注意点を解説

 時間:14:00-17:00

 参加費:6,000円

 認定単位:3単位  科目:不動産

 

 

 

≪内容≫

不動産業界で21年。不動産相続・マンション経営相続に精通しているCFPの講師が、経験と研究によるリアルな視点で、相続対策としてのマンション投資・マンション経営の考え方と注意点を実例を交えてお話します。

(1)マンション投資とは?

(2)マンション投資が相続対策になる考え方

(3)マンション投資とマンション経営

(4)「マンション投資の成功」と「相続対策の成功」の相関関係

(5)最近のマンション投資&経営事情

(6)まとめ

 

<FP継続教育セミナーお申し込み後のキャンセルについて>

エフピープラネット名古屋会場のFP継続教育セミナーにおきましてはセミナー受講料を

当日のセミナー会場受付にてお支払い頂くシステムを導入していております。
(※事前に受講料の振込みをお願いすることは一切ありません。)

これにより、

セミナー前日までにキャンセルのご連絡を頂ければ、キャンセル料などは
一切発生しないように努めています。

受講されるFPの方々に少しでも、お気に入りの講座や講師のセミナーに
安心してお申込み頂けるように導入致しました。
 
FP継続教育セミナーお申し込み後に体調不良や急なお仕事などで受講を
キャンセルする場合は気軽にご連絡くださいませ。

キャンセル等は発生しませんのでご安心お申込みください。