≪5月20日講座≫

 

講師:前田 紳詞(まえだ しんじ)

 ■「FP活動に役立てるニュースの見方と活用方法」

 時間:10:00-13:00

 参加費:5,000円

 認定単位:3単位  科目:ライフ

≪内容≫

ファイナンシャルプランナーとして企業や金融機関でライフプランや

経済・金融に関する講義を多数(年間研修回数は全国各地で150回以上)実施している講師が、

FPとして時事ニュースの入手方法や分析方法を説明し、

パーソナルファイナンスに関する最新の動向を理解しながら、

その活用方法を実務家FPの観点から説明します。

 

難しい経済や時事ニュースの話をわかりやすく実践的に講義致します。

 

 

 

≪5月20日講座≫

 

講師:織田昌典(おだ まさのり)

■フィンテックはお金の未来を変えるか。新しいお金と金融サービス

 時間:14:00-16:00

 参加費:5,000円

 認定単位:2単位  科目:金融

 

 

<内容> 

これまでになかった新たな金融サービスの時代が始まろうとしています。それが、金融(ファイナンス)とテクノロジーの融合を意味する「フィンテック(FinTech)」です。日本のメガバンクも本格的にフィンテック開発に動きはじめ、まさにお金の歴史が変わる前夜と呼べる「今」かもしれません。この講座では、お金の未来を変えるかもしれない「フィンテック」に焦点を当てて、その動向を探り、FPとして最低限知っておきたい新しいお金サービスの基礎知識を解説します。

 

 

 

 

≪6月17日講座≫

 

講師:政橋 奈保美(まさはし なほみ)

 ■提案資料の効率的かつ効果的な作成術とコンサルティングの極意

 時間:10:00-13:00

 参加費:5,000円

 認定単位:3単位  科目:倫理

≪内容≫

 

FPとしての知識を身に着けたあとは、その知識の効率的な活用が重要なポイントとなってきます。

FP知識を活用するための効率的な提案書(プレゼン)資料の作成とその提案書(プレゼン)資料をもとに顧客にその内容をわかりやすく説明することが大切です。

本講座では、相談・講演・スクール共に、根強いリピーター多数の講師が、「提案資料の効率(時短)かつ効果的な作成術とコンサルティングの極意」を一挙公開します。

下記の要領で学んでいきます。

・エンターティナー的提案書(プレゼン)資料作成の基本

・限られた時間の中での資料(スライド)時短作成術

・意外に重要且つ、見過ごしがちな話し方。顧客にわかりやすく伝えるための発声法

 

 

≪6月17日講座≫

 

講師:伊藤 亮太(いとう りょうた)

 ■経済動向と株式・為替・不動産動向を知る

 時間:14:00-17:00

 参加費:5,000円

 認定単位:3単位  科目:金融

 

≪内容≫

資産運用を行う上で、財産三分法として良く用いられる株式・不動産の動向を知ることはお客様の資産を「守る」「増やす」観点から重要なことです。今回は、セミナー直前までの経済動向をもとに、日本を中心とした株式・為替・不動産動向について解説します。

 

 

<FP継続教育セミナーお申し込み後のキャンセルについて>

エフピープラネット名古屋会場のFP継続教育セミナーにおきましてはセミナー受講料を

当日のセミナー会場受付にてお支払い頂くシステムを導入していております。
(※事前に受講料の振込みをお願いすることは一切ありません。)

これにより、

セミナー前日までにキャンセルのご連絡を頂ければ、キャンセル料などは
一切発生しないように努めています。

受講されるFPの方々に少しでも、お気に入りの講座や講師のセミナーに
安心してお申込み頂けるように導入致しました。
 
FP継続教育セミナーお申し込み後に体調不良や急なお仕事などで受講を
キャンセルする場合は気軽にご連絡くださいませ。

キャンセル等は発生しませんのでご安心お申込みください。