≪9月17日講座≫

 

講師:林 直子(はやし なおこ)

 

■基礎からわかる家族信託 ~家族と専門家とFPで作る相続対策~

 

 時間:10:00-13:00

 参加費:5,000円

 認定単位:3単位  科目:相続

≪内容≫

家族による財産管理と財産承継の新たな手法として家族信託が注目されています。

信託の当事者である家族と信託組成の実務を担う専門家、2者を

つなげるコーディネーター役としてFPが登場するケースも増えてくると考えられます。

 

FPとして知っておきたい相続設計の基本的な考え方を確認しながら、

家族信託の基礎をわかりやすく解説し、身近な事例を通して

理解を深めていただきます。

 

1. 家族信託 基礎からおさらい

2. 遺言書・成年後見制度との違いを理解しましょう

3. 身近な事例を使って家族信託を組んでみましょう

 

≪10月15日講座≫

 

講師:前田 紳詞(まえだ しんじ)

■FPとして知っておきたい!最新技術を活用した家計見直しのすすめ

 時間:10:00-13:00

 参加費:5,000円

 認定単位:3単位  科目:ライフ

≪内容≫

インターネットやスマートフォンの登場で家計の管理方法にも大きな変化が生まれてきました。「フィンテック」や「シェアリングサービス」、「スマートフォンのアプリ」などの最新技術を活用することでライフプランにおけるキャッシュフローも劇的に改善することが可能です。

特にスマートフォンなどの最新技術を活用することで、「生活費・結婚・住宅・教育・入院・介護・老後など」の日常生活に関する基本数値を把握することも容易になり、その数値データを取り組むことで家計の見直しを行い、ライフプランを改善していけます。

本講座ではFPとして消費者にアドバイスする際に知っておきたい最新技術を紹介するとともに、家計見直しの具体例を挙げながら、最新技術を活用してキャッシュフローを改善し、ライフプランを実現していく方法をご説明します。

 

 

 

≪10月15日講座≫

 

講師:織田 昌典(おだ まさのり)

 

■仮想通貨時代の到来!FPとして知っておきたい広がるお金の考え方

 時間:14:00-16:00

 参加費:5,000円

 認定単位:2単位  科目:金融

 

 

≪内容≫

いよいよ仮想通貨の幕開けか!?金融商品は何も現金だけではありません。現金のほかに、預金・定期・株式・債券・投資信託など様々は金融商品があります。そこから派生した先物取引・オプション取引・スワップ取引もあります。

そこにこれまでになかった新たな通貨時代(金融商品)が始まろうとしています。

日本のメガバンクも本格的に開発に動きはじめ、三菱東京UFJ銀行が独自の仮想通貨を一般利用者向けに発行する(来年秋)ことが明らかになりました。まさにお金の歴史が変わる前夜と呼べる「今」かもしれません。

本講座では、FPとして最低限知っておきたい仮想通貨の基礎知識を確認してもらいながら、

広がるお金の考え方(金融資産運用設計に関する最新の動向)を理解していきたい思います。

 

 

 

 

<FP継続教育セミナーお申し込み後のキャンセルについて>

エフピープラネット名古屋会場のFP継続教育セミナーにおきましてはセミナー受講料を

当日のセミナー会場受付にてお支払い頂くシステムを導入していております。
(※事前に受講料の振込みをお願いすることは一切ありません。)

これにより、

セミナー前日までにキャンセルのご連絡を頂ければ、キャンセル料などは
一切発生しないように努めています。

受講されるFPの方々に少しでも、お気に入りの講座や講師のセミナーに
安心してお申込み頂けるように導入致しました。
 
FP継続教育セミナーお申し込み後に体調不良や急なお仕事などで受講を
キャンセルする場合は気軽にご連絡くださいませ。

キャンセル等は発生しませんのでご安心お申込みください。